税理士法人 コンフィアンス

 
 益子良一税理士事務所は創業以来四十数年の長きにわたり皆様方の暖かいご支援を賜り、今日まで順調に歩んで参りました。
 当事務所は、複数の税理士が対応し、みなさまのパ-トナ-として日々の税務相談や税務調査に当たり、労務、法律関係についても弁護士や他の士業とのネットワ-クが充実しております。
 このたび、更なるサ-ビスの充実と時代の変化、環境の変化に対応すべく2014年10月1日から事業の形態を法人組織化し、「益子良一税理士事務所」から「税理士法人 コンフィアンス」として新たに出発することになりました。
 名称の由来となった「コンフィアンス」とは、フランス語でLa Confiance、日本語で「信頼」という意味を持っており、皆様の信頼に応えられる法人でありたいと願って命名しました。
 私たちは、税理士法人の目的を「納税者の権利を護り、納税者の信頼に応えるため」としています。
 私たちは、中小企業と納税者の立場にたって、経営者と共に考え、解決のため、全力を挙げて行動し、従来以上に皆様の信頼に応えてまいりたいと考えております。
 多様化する社会の要請とお客様のニ-ズにあったサ-ビスの提供に努め、社会に貢献し続ける法人として、職員一同新たなる決意で臨む所存でございます。
2014年10月吉日

税理士法人 コンフィアンス
代表社員 税理士 益子良一 
社員 税理士 髙橋正美
社員 税理士 益子道子
社員 税理士 松本重明